芸能

岸優太の兄がPCR検査不正事業をしていた!家族不祥事で仕事に影響も?【画像】

神奈川県で起こった、PCR等検査の無料化事業の登録取り消し事件に

キンプリの岸優太さんの兄・岸大貴さんが関わっていたという報道がありました。

どのような背景で事業取り消しに至ったのか、岸優太さんの仕事に影響はあるのかをまとめました。

岸優太さんの兄(大貴さん)はPCR検査不正事業をしていた?

引用元:LILY-JAY

新型コロナウイルス「PCR等検査の無料化事業」を行っていた事業者が、登録取り消しされたニュースが出ていますが

この事業に関わっていたのが、キンプリの岸優太さんの実兄、岸大貴さんであるという報道が出されました。

取り消しの理由は、神奈川県ホームページにて、下記の通り説明されています。

同事業者は「医療機関」として登録申請し、登録されていたが、所在地での医療機関登録は令和3年7月に廃止されている等、補助事業期間における医療機関としての開設が確認できず、本事業の資格要件を満たしていない(注記)ことが確認されたため
注記 本事業における登録事業者は、医療機関、薬局、衛生検査所等のいずれかであることを資格要件としています。

引用元:神奈川県ホームページ

この度事業停止を受けたのは、登録申請書に記載されていた「プライベートクリニック六本木」

そして、同事業者が運営していた検査事業所に携わっていたのが、岸大貴さんであったということです。

 

「プライベートクリニック六本木」は令和3年7月に廃業しており、現在は医療機関としての要件を満たしていないことが、外部通告により発覚しました。

「プライベートクリニック六本木」を開院・閉院した医師の話では、閉院した直後に名前が勝手に使われ、保健所に開院届が出される等、不審な動きがあったそうです。

こちらの検査事業所で働いていた方からも、補助金目当てという話をきいたことがあるという内容も出ていることから

詐欺事件として捜査されていますが、キンプリの岸さんの名前まで使われていたという噂もあるため、ちょっと穏便な話ではないですよね…。

岸大貴さんが、この事実を知ったうえで事業に加担していたのかまでは明らかになっていませんが

もしそうであれば、岸大貴さんが負う責任も出て来るのではないでしょうか。

家族の不祥事で岸優太さんの仕事に影響はある?

芸能人の身内で不祥事が起こってしまうと、心配になるのが芸能人である家族に影響は出ないか、ですよね。

岸さんは現在キンプリのメンバーの中でも特に好調と言える存在。

明るく愛されるキャラクターで、バラエティ番組だけではなく、俳優としても大活躍されています。

同ジャニーズでの身内不祥事でいうと

元KAT-TUNの田中聖さんの逮捕時、弟であるSixTONESの田中樹さんの精神面や仕事面が心配されましたが、目に見える程大きな影響は出ていないと感じます。

今回の事件も、大貴さんがどの程度事件の内容を把握し関わっていたかにもよるとは思いますが

岸優太さん本人に大きな影響は出ないのではないかと思われます。

 

ただそれは、表向きに感じないだけで、多少なり誹謗中傷や風評被害。

イメージを大事にする芸能界ですから、スポンサー絡みのお仕事の減少は、絶対にないとは言い切れませんね。

岸優太さんのメンタルを心配する声も

何より気がかりなのはメンタル面です。

一部では、現在大貴さんと音信不通の状態とも言われています。

ネットでは大貴さんの起こしてしまった不祥事と、岸優太さんご自身のことは直結させない気遣いが多いように見受けられますが

岸優太さんの体調を気遣う声は多く上がっています(全てを結びつけるのも違うかと思いますが><)

岸優太さんは、とても丁寧で真面目にお仕事をされているイメージなので心配ですね…。
koto

何よりも、兄弟仲が非常に良好だったお2人。

岸さんのお兄さんも、かつてはアイドルを目指していた時期もあったらしく、

弟のジャニーズデビューを本当に応援され、活躍を喜ばれていたそうです。

そういう身内に起こってしまったことを、切り離して考えられる方にも見えませんので、余計に精神的な面が気がかりですね。

 

現在はアカウント閉鎖されていますが、岸優太さんを応援するストーリー投稿が多いことでも話題になっていました。
koto

まとめ

今回は、キンプリ岸優太さんの実兄である、岸大貴さんのPCR等検査の不正事業についてまとめました。

神奈川県でガールズバーや、宝石商・遺品整理・ブランド品買取事業などを行っていた大貴さん。

事業拡大の先が、このような不正事業だったことは非常に残念に感じます。

ご本人がどこまで認識し事業を行っていたかは定かではありませんが、弟である岸優太さんの仕事に影響が出ないことと

行ってしまった事を改めて、また新たに頑張っていただきたいと感じました。

-芸能

error: Content is protected !!