芸能

前山剛久の2022現在の仕事は?引退理由や復帰の可能性についても?

2022年6月30日

2022年6月30日、芸能界引退を発表された俳優の前山剛久さん。

前山さんは、2021年12月に急逝された神田沙也加さんと交際されていたことでも注目を浴び、精神面も心配されていました。

今回の芸能界引退の理由はなぜなのか、前山さんの現在や、復帰の可能性についてもまとめました。

前山剛久さんの2022現在の仕事は?

現在の前山さんの活動が気になられる方も多いかと思いますが、

お仕事に関することだけではなく、プライベートに関しても一切の露出を控えられていることから、まだ療養中である可能性が高いです。

引退後のお仕事に関しても、精神的な疲労が原因での芸能界引退なので、普通のお仕事に就くのはかなり難しいでしょうね。

そこで考えられるのが、家業を継がれるのではないかということ。

前山剛久さんは、ご実家がお金持ちであることが以前から噂されていて、ご本人もお金がある!ということをネタのように話されていたことがあります。

前山さんの発言によく出てきていた「おじいちゃん」は、祖母方の祖父のようで「前山毛布株式会社」の寝具製造会社の創業者でいらっしゃいます。

祖父は前山さんを非常に気に入られているようで、家業の後継者として養子に迎えているという話を、前山さんの妹さんが文春の取材に対し答えられています。

会社の経営側へ転身すれば、芸能界のように表立つこともありませんし、一般企業への就職ともわけが違います。

なにより精神的に救われる部分は大きいので、家業を継がれるのではないかと言われています。

ただ、コメントもないまま引退を選んだことで、世間のイメージは決していいとは言えないのが現実です。

前山さんが引退後どういった道に進まれるのかは、はっきりはしていませんし、引退後のことを語る必要もないかもしれませんが

もし本当に家業を継ぎ、会社のトップにいずれ就かれるのであれば、一言コメントは欲しいところですよね。

応援してきてくれたファンの方がたくさんいらっしゃるのも事実なので、引退に至った経緯や思いが分かれば

ファンの方の心配も軽減すると思いますので、落ち着いた頃にでも公表してもらえると嬉しいですよね。

前山剛久さんの引退理由はなぜ?

前山剛久さんの退社に関しては、2022年6月20日、前山剛久さんが所属する事務所「ワタナベエイイターテインメント」から公表されています。

前山剛久に関するお知らせ

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

活動を休止しておりました前山剛久ですが、本人からの申し出を受け、6月30日をもちまして、株式会社ワタナベエンターテインメントを退社することになりました。

これまで応援いただいたファンの皆様、並びに関係者の皆様に厚く御礼申し上げます。

2022年6月30日
株式会社ワタナベエンターテインメント
引用元:ワタナベエイイターテインメント公式HP

前山さんは、D-BOYS(ディーボーイズ)のメンバーとして、俳優業を中心に舞台などで活躍されていました。

前山剛久(まえやま・たかひさ)

【誕生日】1991年2月7日

【出身地】大阪府

【血液型】O型

【趣味】ギター・テニス

【所属事務所】ワタナベエイイターテインメント(D-BOYS)

代表作は2013年に放送された仮面ライダーウィザードのソラ役ですよね。

その後は舞台を中心に活躍されていました。

D-BOYSとは?

D-BOYSは、ワタナベエイイターテインメントに所属する男性俳優の団体名称です。

メンバーは錚々たる顔ぶれで、瀬戸康史さんや山田裕貴さん、志尊淳さんもいらっしゃいます。

D-BOYSに加入されてる俳優さんは、期待値が高い方々と言えますね。

近年では、舞台マイ・フェア・レディの出演で注目されていましたが、2022年1月5日から、心身不調を原因に活動を休止。

活動休止に対するコメントもないままに、ワタナベエイイターテインメントを退社する運びになり、更には芸能界も引退されることになりました。

先に事務所退社を公表されているため、引退の理由などはご本人が発表しない限り知りえることはできなそうですが

芸能活動を復帰するまでに、精神状態が回復しなかったことが理由だと思われます。

2022年6月30日夕方までは、ワタナベエイイターテインメントに前山さんのインフォメーションがありましたが、現在は削除されています。
koto

引退の原因は神田沙也加さん急逝による精神疲労?

前山剛久さんの心身不調の大きな要因は、交際関係だった神田沙也加さんの急逝と思われます。

神田沙也加さんが残された遺書(メモ書き)に書かれていた内容が、当時お付き合いしていた前山さんに当てたものと思われるものだったため

前山さんの神田さんに対するお付き合いの態度はどうだったのかと、多くの疑問が湧きました。

神田沙也加さんの遺書内容

  • 女性にはあまり強い言葉は使ってはだめだよ
  • 一緒に勝どきに住みたかった
  • 二人で仲良く子供を生んで育てたかった
  • 心から愛してる
  • 他の女性への心変わりがショックだった
  • 理想の女性になれなかった事のお詫び

そして2022年1月5日の文春オンラインで、神田さんが録音していた、前山さんとの音声データの内容が公表されることになりました。

音声より先に遺書の存在は公表されていましたが、本当なのかな?とにわかに信じがたさもあった中、こちらの音声データの内容公開で一気に信憑性をあげてしまったんですね。

この音声データに対してのコメントもないまま、文春が公表に至った2022年1月5日から、芸能活動休止に入られました。

これにより、この内容が真実なんだ、と感じた方も多かったのではないでしょうか。

その後は、神田さん急逝にショックを受けた方からの誹謗中傷も多く、インスタグラムのコメント欄は閉鎖されています。

内容が内容なだけに、こんな事態になって前山さん自身のショックもかなり大きかったでしょうし…立ち直るまでには至らなかったのかもしれませんね。

前山剛久さんの芸能界復帰の可能性はある?

現状がはっきりしないだけに、特にファンの方の心情は非常に不安定かと思われます。

一度芸能界を引退しても、復帰して再度活躍するためには引退の仕方が非常に重要ですが

今回のように、引退に至る経緯や思いなどを一言も発することもないまま引退してしまうと、世間の評価は厳しいものになると思います。

復帰したとしても、全盛期並みに支持を得ることは難しいですよね…。
koto

そして、2022年7月現在、前山剛久さんのインスタグラムはアカウントが削除されています。

当面は、ネットを通じた個人的な情報発信もないことから、現時点では芸能界復帰はほぼないと考えられますね。

まとめ

今回は、事務所の退社と芸能界引退を発表された、前山剛久さんについてまとめました。

精神面からの活動休止、そして引退の流れですので、心配されている方も多いと思います。

引退後は家業を継ぐのが濃厚かと思われますが…

SNS関連のアカウントは全て削除されていることから、今後の活動や引退の真意を知る事は難しそうです。

-芸能

error: Content is protected !!