ドラマ

未来への10カウント(新入部員)天津役の阿久津仁愛が可愛いと話題!【画像15選】

「未来への10カウント」で、新入ボクシング部員、天津大地役を演じるのが阿久津仁愛さんです。

新入生らしい可愛い雰囲気の阿久津さん、1話終了時には可愛い!綺麗な顔!と話題に。

みらてんでの阿久津さんの役どころや経歴、画像をまとめました!

未来への10カウント新入部員天津役は誰?

阿久津仁愛(あくつ・にちか)

【誕生日】2000年12月23日

【出身地】栃木県

【血液型】O型

【趣味】音楽鑑賞

【特技】ボイスパーカッション、ソフトテニス

【事務所】株式会社キューブ

「みらてん」では、高校1年生、新入ボクシング部員・天津大地を演じる阿久津さん。

第1話の最後から出演していますが、すぐに可愛い!と話題になっていました。

阿久津さんのドラマ出演は「みらてん」が2作目、ドラマよりは舞台への出演の方が多かったようです。

ドラマと違ってぶっつけ本番の舞台経験から、演技にも期待が寄せられています。

 

そして2022年現在22歳の阿久津さんですが、持ち前の可愛いらしさで、全然高校生に見えちゃいますよね!(笑)

さすがジュノンボーイ!!と痛感…。

阿久津さんは2015年、第27回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストの準グランプリ獲得者です。

木村拓哉さん演じる桐沢と、髙橋海人さん演じるボクシング部部長・伊庭のスパーリングを見て

ボクシング部入部を決めた新入生役。

目のきらきら感が半端ないです><

ここから苛酷になりそうな桐沢の指導の元、どんな目に変わっていくのか楽しみですよね!

そして生徒役の皆さんが本当に仲が良さそうで微笑ましい…(笑)

こちらもCHECK

【画像】未来への10カウント生徒役の12人若手俳優全まとめ!ジャニーズ枠はだれ?

2022年4月14日(木)スタート、木村拓哉さん主演のドラマ「未来への10カウント」(みらてん) 12人の生徒役に、期待の若手俳優が勢ぞろいしていることで話題になっています! 生徒役で配役されやすい、 ...

続きを見る

 

 

阿久津仁愛の顔が可愛いと話題【画像15選】

阿久津仁愛さんは、舞台俳優としても活躍されていて、2.5次元役も数多くこなされています。

鬼滅の刃の”累”役も演じられています!!完成度が高い…。

本当に女の子並みに可愛いですよね…。

ミュージカル「テニスの王子様3rdシーズン」に4年出演されていたことで、コアなファンの方は知ってる人も多いかと思います。

ドラマでは2019年4月に放送された「俺のスカート、どこ行った?」に、光岡慎之助役で出演。

ドラマ2作目「みらてん」でも高校生役ですが、ボクシング部部員というまた違う役柄に挑戦される阿久津さん。

レギュラー出演ということで、活躍の場も多いと思いますので、要チェックの俳優さんです!

まとめ

「未来への10カウント」で、新入ボクシング部員、天津大地役を演じる阿久津仁愛さん。

ドラマ出演がまだ少ないことで、ご存じの方も少ないかと思いますが、新入部員役が可愛いとすでに話題になっています。

舞台では2.5次元役もこなされていることで、原作好きな方々には認知度も高いです!

これからドラマにも数多く出演していかれるかと思いますので、舞台で培った演技力にも期待大です!

こちらもCHECK

未来への10カウントはなぜ打ち切りになった?理由に疑問や残念の声も

2022年4月14日からスタートのドラマ「未来への10カウント」が 予定の10話放送ではなく、9話で最終回となり打ち切り(繰り上げ)になるようです。 なぜ打ち切りになるのか、その理由に対する疑問や残念 ...

続きを見る

 

 

-ドラマ

error: Content is protected !!